意外に有利だった!~未経験の異業種薬剤師転職~

薬剤師として働いているけど現在の職場・待遇に不満がある・・・。

薬剤師資格を生かしながら転職したいけど、卒業以来行っていない作業があり不安・・・。

国家資格である薬剤師免許を持っていても、薬剤師の業務の幅は広く深く、一つの職場で全てを網羅することはできません。

転職を考えた時そういった未経験業務がある職場には抵抗を感じてしまったり、避けてしまったりする事は誰でもあります。

通常転職というと、その業務に既に精通しているからこそ、若くなくても採用されるという認識が強く、未経験だと即戦力にならず採用されないと思い込みがちだからです。

しかし「その業務は未経験だから」といって目を通さない募集要項、見逃してしまう求人があるのは少々もったいないと言えます。

そういった募集要項の中にも待遇や条件が希望と合致するものがあるかも知れませんし、未経験だと高給・高待遇にならない、という事もありません。

このページでは未経験は不利ではなく、有利に活用し沢山の可能性、転職先と出会う方法を掘り下げていきます。

こんなにある!未経験の人材を募集している薬剤師求人

下記は薬薬剤師転職ドットコムで「未経験」「ブランクあり」「高収入(年収600万円以上)」「研修充実」の条件で応募可能な調剤薬局を検索した例です。
薬剤師未経験求人検索結果

結果1,041件の該当がありました。

次にリクナビ薬剤師で「正社員」「東京都」「ドラッグストア(調剤併設)」「ドラッグストア(OTCのみ)」「高額給与」「未経験者歓迎」「勉強会あり」の条件で検索してみました。

薬剤師未経験求人検索結果

こちらの結果も千件を超える1,174件あります。

なぜこのような条件の募集が多数あるのでしょうか?

調剤薬局で未経験者が歓迎される理由は、自分のやり方を持ち込まないから!

これは実際に調剤薬局を経営されている方や管理薬剤師さんに聞いた話ですが、何年か調剤薬局に勤務した方を採用しても、その方の前職の薬局がどの診療科病院の近辺だったかにより取扱薬がまったく異なるため、覚えなおさねばならない労力は未経験者と大して変わらなくなってしまうのです。

それだけではなく、前職のクセが残っているため「前の職場でのやり方はこうだった」というような我を通そうとする方を採用してしまうと、安全や確実な業務のために磨いてきたその薬局の手順や雰囲気を壊されてしまい、足手まといになる事があります。

それであれば薬科大学で調剤の基礎だけ学んで後はブランク、実践調剤は未経験という方のほうが知識の吸収も良くしっかりその店舗のやり方を学ぼうとする分、魅力的です。

もちろんそれには「未経験だから足を引っ張らないようがんばろう」という意識も後押ししてくれています。

経験者はどこか余裕があり、しっかり学ぼうとする態度も緩んでしまのかも知れません。

さらに調剤薬局は調剤併設ドラッグストアの地方進出もあり、患者様の争奪戦が起こっています。

地元のお客様に必ず利用して頂ける「かかりつけ薬局」になるため、色々な年齢のお客様ともスムーズにコミュニケーションが取れる人材を求めています。

このコミュニケーション能力は調剤だけしてきた薬剤師よりも病院薬剤師やCRCを経験し患者様と触れ合って来た方や、MRとして取引先を回り営業を通じて話すスキルを磨いている方のほうが有利なのです。

未経験者を積極採用する調剤薬局1,000件以上掲載している薬剤師転職ドットコムの公式サイトは↓からどうぞ

薬剤師転職ドットコム公式サイトはこちら

ドラッグストアで未経験者募集が多いのは充実の研修制度があるから!

調剤併設ドラッグストアやOTC形式のストアは近年飛躍的に店舗数を伸ばしています。

都会でも薬剤師数は不足気味ですが、地方に行くほど薬剤師不足は深刻となり高額給与・未経験でも積極的に採用したい、という会社が出てきています。

そういった会社では店舗数の増加に対応するため採用した方が早く一人前になれるよう、システム化された研修制度を持っています。

ドラッグストア系の店舗では総合病院門前の薬局と比べても、平均して取扱薬品数が多いです。

第一類医薬品から医薬部外品までの多数の商品を比較しながらお客様へ説明できる能力はなかなか身に付くものではありません。

しかし大手ドラッグストアは医療ネットワークや電子薬歴を基本とし、従業員育成にも高度に電子化されたシステムを導入しています。

それを使った充実した研修で能力を育ててもらえれば、知識レベルや業務スキルは段違いに上がり将来的にも仕事にあぶれる事のない薬剤師になれます

未経験だからといってためらう必要はありません。

未経験の方を伸ばしていくノウハウが企業側にはあります。

未経験者を積極採用、研修充実ドラッグストアを都内だけで1,000件以上掲載、検索可能なリクナビ薬剤師の公式サイトは↓からどうぞ!

リクナビ薬剤師公式サイトはこちら

募集要項だけでは分からない?職場の様子は、コンサルタントに聞こう!

ジャンル違いの薬剤師へ未経験でもチャレンジできる環境が多数あることはご理解頂けたと思いますが、実際に応募要項や求人情報を見ても、その職場がどういう雰囲気でどのような研修制度があるのか、慣れるまでにどの程度時間を取ってもらえるのか、転職への不安は尽きません

就業中でそんなに細かく調べたりできない!という方もいらっしゃると思います。

そんな時、転職希望の薬剤師の心強い味方が「薬剤師転職専門サイト」です。

全国から希望地域や待遇条件を指定し、前述したような高収入や未経験歓迎だけではなく、土日休みや転勤の有無まで条件に加えられます。

興味のある求人が見つかったら、登録してコンサルタントから連絡をもらい、未経験の人でも馴染める職場の雰囲気かどうかや研修システム、勉強会の内容も聞いて確認する事ができます。

さらに履歴書の書き方や面接のコツまで教えてくれます。

転職サイトのコンサルタントは登録された方が就職する事によって企業側から報酬をもらうため、就職できるまで、登録した方の希望条件と一致する求人を探し続けます。

コンサルタントだけが知る非公開求人の中にも、条件が一致するものは紹介してもらえます。

利用しない手はありません。

特に薬剤師転職ドットコムは登録者1人1人としっかり向き合い、希望に沿った職場を紹介、その面接でどんな質問をしてくるかなど通常知りえない情報まで詳細に教えてくれます

ゆえに第一希望の内定率は92.4%を誇っているのです。

↓から公式サイトへ移動できますので、是非あなたにマッチした職場探しのお役にたててください。
薬剤師転職ドットコム公式サイトはこちら