薬剤師の仕事が楽な職場に転職する方法

薬剤師のお仕事は世間一般の方が考えているよりも遥かに忙しく、大変なお仕事です。

収入をUPさせたい、役職を付けたいと考える薬剤師がいる一方で

楽な職場に転職したい

と考える事は決して悪い事ではありませんし、自然な気持ちだと思います。

そこで今回はどんな職場に転職すれば楽に働けるのか?また、薬剤師にとって楽な職場はどう見つけたらいいのか考えていきたいと思います。

整形外科・眼下の門前薬局に転職しよう

調剤薬局の中でも整形外科・眼下は扱う薬・処方箋の種類が少ない為、身に着けるべき知識は必然的に少なくなります。

整形外科では湿布・塗り薬、痛み止め、骨粗しょう症の薬などを取り扱いますが、総合病院であれば1,000種類以上の薬品を取扱い、それに応じた薬品知識や調剤の方法、服薬指導の仕方を身に着けていく必要がありますが、整形外科・眼下ではその半分以下で済みます。

更に整形外科や眼科では命に関わるような患者さんの利用が少なく、常に緊迫感に溢れる仕事、という事はありませんのでその意味でも楽に仕事をすることが出来ます。

休日や勤務時間はどうなっているの?

門前薬局は病院と同じように土日休みであることが殆ど。

営業時間も17時までに終わるところが多いので、9時~17時、遅くても19時までの土日休み勤務という公務員のような生活が手に入ります。

楽、という観点で探した場合、素晴らしい環境ではないでしょうか。

お給料はどう?安いんじゃないの?

年収450万~600万

東京の門前薬局で年収400万~650万程度、地方であれば500万~800万程度。

決して楽だから給料が安いという事も無く、良い待遇ではないでしょうか。

整形外科・眼下の門前薬局求人の探し方

処方箋科目を選択して検索できるリクナビ薬剤師がオススメです。

処方箋科目検索

↑の画像のように整形外科・眼下だけに絞り、更に調剤薬局限定、勤務地や給与を付加して検索すれば希望する求人をすぐに見つける事が出来ます。

実際に調剤薬局・整形外科眼科・東京の条件でも1,000件程度求人があり、豊富な選択肢から選ぶことが可能です。

↓から無料で登録できますので是非活用して下さい。

リクナビ薬剤師公式サイトはこちら

更にもう1つ活用して欲しい調剤薬局求人No.1の薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコムは、親会社に調剤薬局事業No.1のアインファーマシーズがありますので、整形外科・眼下の門前薬局求人数も業界トップです。

検索の使いやすさは先ほどのリクナビ薬剤師に一歩劣りますが、その一方で転職支援は大変充実しており、

実際面接前にこの調剤薬局ではこんな質問をされることが多いですよ

こう受け答えをすると採用される確率が高いですよ

という価値ある情報の提供を受ける事が出来ます。

希望すれば面接同行もしてくれますし、登録者1人1人に寄り添い、希望の職場に内定させるためのサービスが充実しています。

整形外科・眼下の調剤薬局に転職活動を行うなら薬剤師転職ドットコムも活用して下さい。

薬剤師転職ドットコム公式サイトはこちら